サーバ移転後のんびりとしていたわけなんですが、ふとhtop見たときにSwapもろともメモリを食いつぶしているのを発見。

うちは1GB+Swap 3GBなんですがそれを食いつぶすとはなかなかやるではないか・・。

というわけで、おそらく0.15.0以降からなっていたのではないかとは思いつつ、もう仕方がないので一時的にDocker側でメモリ制限をかけてあげることにしました。

現状はこんな感じ。

たまに100%になったりもしますが特にエラーも出ず問題なさそう。

これで様子見ていこうと思います。

もしほかのインスタンスの方で同じ状況になっている人教えて下さい。
おまかんなのかどうなのか判断したいところです。

PS:もしかしたらUbuntuのときにサーバが謎の死を遂げていたのはこれ・・・?

なんか色々
!iroiro

    分類に縛られないなんでもネタを。

    • 0 users online
    • 1 user / day
    • 2 users / week
    • 3 users / month
    • 4 users / 6 months
    • 14 subscribers
    • 109 Posts
    • 92 Comments
    • Modlog